トップニュース牧瀬啓人君(グリーンエネルギー変換工学特別教育プログラム修士1年)が無機マテリアル学会第135回学術講演会で講演奨励賞を受賞

ニュース

牧瀬啓人君(グリーンエネルギー変換工学特別教育プログラム修士1年)が無機マテリアル学会第135回学術講演会で講演奨励賞を受賞

2017年12月4日

グリーンエネルギー特別教育プログラム修士1年の牧瀬啓人君(指導教員:熊田伸弘教授)が、11月16日(木)~17日(金)に熊本市国際交流会館で開催された無機マテリアル学会第135回学術講演会において講演奨励賞を受賞しました。

受賞テーマは「レピドクロサイト型層状チタン酸塩のイオン交換反応」です。これは、レピドクロサイト型層状チタン酸塩の層間に含まれるK+イオンをNa+イオンでイオン交換し、その結晶構造を放射光粉末X線回折データを用いて調べるとともにNa+イオンのイオン交換特性について調査したものです。

牧瀬君は「このような賞を頂き、大変光栄に思います。今後はさらなる成果をあげられるように研究に励んでいきます。また、ご指導頂きました熊田教授をはじめ研究室の皆様に心から感謝申し上げます。」と話しています。



GO TOP