トップカリキュラム

カリキュラム

基盤科目と入学時に選択した分野の専門科目(メジャー)、それ以外の分野の専門科目(サブメジャー)、人文社会科学系科目、グリーンエネルギー科学・技術英語特論初級を履修し、指導教員グループの指導の下で専門分野研究に取り組みます。また、2年次では、産業界等でのインターンシップを必修科目とし、実学の研鑽を積みます。2年次の中期までに博士(後期)課程へ進むための中間審査を実施します。修士(前期課程)で修了を希望する者には、修士論文作成・発表を課し、審査合格者には修士(工学)の学位を授与します。 博士後期課程では各人にメジャー/サブメジャー再選定の機会を設けます。専門応用科目の履修、専門分野研究に取り組むと共に、海外連携機関への留学、国際ワークショップ・サマーセミナーの学生主体の運営、および全て英語で実施する博士論文の執筆および公聴会を通じて英語コミュニケーション力・アカデミックライティング力を確実に身につけます。



GO TOP